選び方で悩む人へ!ローヤルゼリー調査結果

ローヤルゼリーの選び方や効果・効能・副作用などを解説

メインイメージ
画像
ランキングで比較する
私が体験してみた9種類のローヤルゼリー製品を順位付けしています。
画像
迷ったらコレ!
私的にはコレが一番オススメかも・・・という製品の体験談です。
画像
ローヤルゼリーもっちりジェル
しっかり肌を手入れしたい方に最適な美容アイテムです。まずは試してみよう!

購入者の目線でローヤルゼリーを徹底的に調査します!

はじめに・・・

画像

ローヤルゼリーは多岐にわたる効果や効能を持っているということから大きな注目を集めている健康食品です。 そんな背景から様々な製品が登場していますが、結果的に製品選びで悩んでいる人も増えています。

そんな方の為に、このサイトでは私が実際に製品を購入してみたときの感想や体験談を紹介します。

自腹で製品を購入して、メリットやデメリットなどの本音をお話しします。
初めて購入する方や製品選びで悩んでいるという方は是非参考にしてみて下さい!

まずは自己紹介・・・

画像

このサイトを見て頂いている皆さんに親しみを持って頂く為にも、まずは自己紹介をさせて頂きます。

私は当サイトの管理人をしている「里中」と申します。

ローヤルゼリーに魅せられて、様々な製品を試してきた私ですが、私にとっての理想の製品を見つけるまでにかなりの時間と費用をかけてきました。

ローヤルゼリーにかけた総額は数万円・・・
もちろん理想の製品は人それぞれ違うと思いますが、出来ればお金も時間もかけたくないですよね。

このサイトでは賢く製品を選ぶために、
一発で自分にピッタリの製品を購入するために必要な情報をまとめました。

効果と効能

画像

ローヤルゼリーに含まれていると言われている成分はおよそ40種類以上。

そこには特有成分であるデセン酸や類パロチンといった非常に貴重な栄養が含まれています。

それに加えて、日常生活で不足しがちになるビタミンやミネラルもたっぷり含有されているので、様々な症状に効き目が表れるのです。

ここでは、効果と効能とその目的ごとに最適だと思われる製品をピックアップしてみました。

◇ 疲労の回復(免疫力の向上)

この症状にピッタリなのは・・・山田養蜂場 酵素分解ローヤルゼリーキング

吸収力の高い酵素分解ローヤルゼリーキングは疲労回復にもバッチリ効いてくれます。

10-ハイドロキシ-δ-2-デセン酸、亜鉛をはじめとするミネラル類、美容にも良いパントテン酸、必須アミノ酸などを、よりスムーズに活かせるように
酵素分解技術でアミノ酸・ペプチドという非常に細かい状態に分解されています。

これによって様々な有用成分のもつ疲労回復・免疫向上への働きも、
実感しやすくなっています。

◇ 美容・アンチエイジング

この症状にピッタリなのは・・・酵素分解ローヤルゼリーキング

シミやシワを解消したい、日焼けを改善したいと考えている人にもローヤルゼリーは効いてくれます。 肌のターンオーバーを促進してくれるので、美肌を手に入れる事が出来るのです。

山田養蜂場の酵素分解ローヤルゼリーキングは女性の美と健康をサポートしてくれます。

◇ 生活習慣病の予防に

この症状にピッタリなのは・・・40歳からのローヤルゼリー

近年ではメタボリックシンドロームや高血圧などの生活習慣病が日本人にとって大きな問題になっています。

これらの症状は動脈硬化、ひいては脳卒中や心筋梗塞などの引き金にもなってしまうのです。

ローヤルゼリーは、そんな生活習慣病の予防や改善にも効いてくれます。
積極的に活用して、健康な毎日を手に入れましょう。

ローヤルゼリーの安全性を考える

これ以外にもローヤルゼリーには様々な効果があると考えられています。
骨粗しょう症や更年期障害、その他にもED改善や浮腫みの改善などが挙げられるでしょう。

そんな背景から、ローヤルゼリーが医薬品だと考えてしまう人がいます。

画像

また、副作用があるのではないかと考える人もいるようです。
実際のところ、安全性はどうなっているのでしょうか?

結論からいえば、ローヤルゼリーに副作用はありません。
そもそも健康食品なのですから、副作用というものは起こり得ないのです。
安全性は高いので、安心して飲んで良いでしょう。

しかし、その一方で注意しなければならない点があるという事も忘れないようにしてください。
例えば、「アレルギー」です。
食品である以上、そば・牛乳・卵などと同じようにアレルゲンになる可能性はあります。
アレルギーが起きやすい体質の方は予め医師に相談するなどしておく方が安全かもしれません。
もちろん、一般的には安全性は高いと言われているので心配する必要はないでしょう。

また、医薬品との同時摂取は注意が必要です。
ワーファリンという薬を服用している場合には、その薬効を下げてしまう可能性があります。
その場合もかかりつけの医師に確認するようにした方が無難です。

もちろん、ローヤルゼリーは基本的には安全な健康食品です。
最低限のリスク管理は必要ですが、そこまで深刻に考える必要はないでしょう。
製品の用法や用量などの記載をしっかり読むようにしましょう。

さらに言うならば、製品のなかには粗悪品も存在します。
メーカーごとに製品の品質管理の方法は様々ですし、その基準も違います。
その点まで考えて製品を選ぶことが出来れば、
なお安心してローヤルゼリーを摂取することが出来るでしょう。